いじめの原因でした

私の体臭に関する悩みは、幼少期に姉に「臭い」と言われたのが始まりでした。当時は「ワキガ」というものに対しての知識が全くなかったので、からかっていっているのだろうと軽い気持ちで受け止めていました。中学に上がり、本格的なイジメがはじまりました。「臭い」という言葉を何度も言われました。それでもまだ自覚が無く、このいじめもいずれ収まると思っていました。

http://www.cowantherealthing.com/

ある日、祖母の口から「耳垢が湿っているのは父親に体質が似ている」という言葉を聞きました。思春期もあり、父親が臭くて嫌だと感じた時期でした。まさか自分からもそんな臭いがしているなんて思ってもいませんでした。部活動などで運動した後の汗の量やシャツのシミを見ながら、少しずつ自覚していきます。

思い返すと、ワキだけでなく、足や手のひらにもとても汗をかきやすい体質でした。誰にも相談できずに、自分でなんとかしようと試みます。一番最初に始めたのがスプレー式の制汗剤でした。購入しやすいという理由で使い始めました。

しかし、気にしすぎていたせいか、使っては汗をかくという繰り返しで、授業の合間に毎回トイレに行ってスプレーをするという毎日でした。すると今度は、そのスプレーの臭いがキツイという理由でいじめがエスカレートしたのです。体臭のせいでこんなにも嫌な思いをしなければならないのかと、とても辛い日々でした。学校も休みがちになり、最悪の学生生活になりました。

ここ数年でインターネットの普及で、かなりたくさんの情報を得られるようになりしました。本当ならば手術を受けたいのですが、勇気がなく今に至ります。なるべく運動して普段から汗腺を鍛える、こまめにふく、着替える等の対策は毎日かかせません。