内腿を鍛えるのが一番

学生時代から下半身太りに悩まされていました。ダイエットしても、胸から痩せていき、リバウンドすると顔と足から脂肪がつく・・の繰り返しで、

下半身デブが増強調されるように。

鍛神HMBの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトは?

マラソンやウオーキング、縄跳びも取り入れましたが、体重は減っても足はそのままでした。週に2-3日は運動もしているのにと不思議でしたが、ジムの一日体験で、いろいろなマシーンを試した翌日、内腿がかなりの筋肉痛になっていることに気づいたのです。マラソンや縄跳びで筋肉を使っているはずなのに、内腿は別だったんですね。

ジムのトレーナーの方にも、足を引き締めたいなら内転筋を鍛えないとだめですよ、とアドバイスをもらい、それからは内転筋を鍛えるストレッチや内転筋に挟んで開閉する器具を買い、テレビを見ながらこまめにしていた所、半年過ぎたあたりから太ももに隙間ができ始めました。

内腿の脂肪が引き締まると、見た目が全く変わりますね。体重はほとんど変わっていないのに驚きです。今は、ウオーキングをたまにしながら食事に少しだけ気をつかっているだけですが、1年たった後もリバウンドしていません。ジーンズも、レギンスも履けるようになり、とっても嬉しいです。ダイエットは、食事もそうですが、筋トレが欠かせないと実感しました。