クレーターニキビはまるで遥かなる月面

中学二年くらいからだろうか。ニキビが顔にでき始めた。膿が破れて出でくるのにも何時しか馴れて、お米型の固まったそれを爪で起用に半分にしたり潰したりして気が付けば手遊びの相棒となっていた。

市販の薬を塗っても無意識に触っているのか、もう落ちていた。消毒成分の入った人気の商品は、肌がヒリヒリして終了した。何時しか諦めていたのか、ろくに皮膚科に行った記憶もない。気が付けば立派な月面の様なクレーター肌になっていた。

シロジャム

原因を考えるとお酒は白ワインが好きで、特に甲州(山梨品種)の11%が好きだ。というか、それしか飲めない。急に40を過ぎた位からビールをうまく感じなくなった。ウイスキーはスッコチ系、日本酒は純米、そして本格焼酎が大好きで、酒を愛していた。が、ある日突然、まずく感じた。

頭もいたい。いい酒を飲んでも、アルコールのえぐみだけが口いっぱいに広がる。

そして、ニキビの原因も、このお酒問題の原因も,『腸』だという結論にたどり着いていくのだ。無限に湧き出てくるニキビにステロイド薬を塗りながらも、整腸剤とビタミンb系の栄養剤を飲んでみた。とにかく自分でできるセルフケアをやってみた。軽いヨガやウオーキングも取り入れた。そして現在、あんなに繰り返していたニキビが出なくなった。お通じも良くなった。