いじめの原因でした

私の体臭に関する悩みは、幼少期に姉に「臭い」と言われたのが始まりでした。当時は「ワキガ」というものに対しての知識が全くなかったので、からかっていっているのだろうと軽い気持ちで受け止めていました。中学に上がり、本格的なイジメがはじまりました。「臭い」という言葉を何度も言われました。それでもまだ自覚が無く、このいじめもいずれ収まると思っていました。

http://www.cowantherealthing.com/

ある日、祖母の口から「耳垢が湿っているのは父親に体質が似ている」という言葉を聞きました。思春期もあり、父親が臭くて嫌だと感じた時期でした。まさか自分からもそんな臭いがしているなんて思ってもいませんでした。部活動などで運動した後の汗の量やシャツのシミを見ながら、少しずつ自覚していきます。

思い返すと、ワキだけでなく、足や手のひらにもとても汗をかきやすい体質でした。誰にも相談できずに、自分でなんとかしようと試みます。一番最初に始めたのがスプレー式の制汗剤でした。購入しやすいという理由で使い始めました。

しかし、気にしすぎていたせいか、使っては汗をかくという繰り返しで、授業の合間に毎回トイレに行ってスプレーをするという毎日でした。すると今度は、そのスプレーの臭いがキツイという理由でいじめがエスカレートしたのです。体臭のせいでこんなにも嫌な思いをしなければならないのかと、とても辛い日々でした。学校も休みがちになり、最悪の学生生活になりました。

ここ数年でインターネットの普及で、かなりたくさんの情報を得られるようになりしました。本当ならば手術を受けたいのですが、勇気がなく今に至ります。なるべく運動して普段から汗腺を鍛える、こまめにふく、着替える等の対策は毎日かかせません。

my リラックスタイム

私のストレス解消法は大きく分けて3つあります。

http://www.mai-home.jp/

①公園で軽く運動すること

日々の仕事であまり外に出ることがない私は、週末出来るだけ

近所の公園に行き太陽の光を多く浴びれるように軽い運動と

ジョギングをします。外の新鮮な空気を吸うことで気持ちの切り替えにもなるし

体が元気になるような気がします。あとはウォーキング。

外での運動はゆっくり行い一時間ほど外に出るようにはします。

外での運動が疲れたらベンチに座って、温かいドリンクを飲んだり読書をします。

②料理

道の駅や業務スーパーに行き、その季節にしか採れない野菜や

果物を使って、新しいレシピを考えるのが私の日常の楽しみ。

最近は少し値段は高いけど、ビタミン豊富な芽キャベツの美味しさに感動し

たまに食卓に並べることもあります。

人気料理系ユーチューバーのレシピを見て、今日のご飯を考えるのも楽しいです。

今度はポタージュ系にチャレンジしてみたいと思います。

③睡眠

一日の生活時間で一番長い睡眠の時間を充実した時間を過ごせるように、

睡眠の環境を整えるようにしています。

寝具はマットレスではあるけど体を包み込んでくれるような素材の柔らかい低反発のもの

掛け布団は羽毛ぶとん、枕も頭に負担がかからないようなものに変えており、

毎日23時までには眠りにつけるように心がけています。

マスクによる擦れや蒸れによる肌トラブルケア

娘も恋するお年頃の中学生。ヴィオテラスCセラム

思春期で「女子」であることの意識が、母の私よりもすごい。

オールインワンでささっとお肌のお手入れを済ます私の隣で、鏡を見つめながら、コットンでパックをしながら化粧水を塗っている。

・・・恋する女子って、すごいパワー。

このご時世、どうしてもマスクをしなければならず、マスクによる擦れや蒸れで、肌荒れやニキビが避けられない様子なので、

これまで使っていたニキビケア用化粧水に加えて、乳液代わりになるクリームを買ってあげたら、大喜び。

鏡を見つめる時間が、とても長くなり、それに伴い睡眠時間も少なくなった。

「睡眠不足はお肌の敵ですよー」と声を大にして言いたいのだけれど、そこはフレッシュな娘。

朝起きると、プルンプルン。

化粧水やクリームの力なのか、恋の力なのか、ケアが丁寧であればあるほど、肌がみるみるうちにキレイになっていくではないか・・・。

年齢や恋のパワーには勝てないなぁ。。。

かく言う私も、お出かけするにはマスクが欠かせず、どうしても肌トラブルは避けられない。

これまで使っていたオールインワンで不満はなかったけれど、メイクがよれたり、マスクのワイヤーの跡がとれないのがキツイ。。。

しかも、これからの季節、マスク焼けをするのが恐怖でしかない。

試してみたのが、顔専用の肌色タイプの日焼け止め。BBクリームになっていて、実に使いやすく、さっと塗れるし、さらさらしていて重くない。

上から少しお粉で押さえておくと、化粧崩れも心なしかしにくくなっているようで。

あとは、ワイヤーの跡だけど・・・これだけはどうしても年齢的なものかなぁ。。。

マスクをはずすのは、帰宅して、手洗いうがいをする前にしよう。

鏡に映る自分を見るのは、ドラえもんのようなヒゲを描いたみたいで、ちょっと笑えるけど。

夏のマスク、子供にも大人にも、女性にも男性にも、これまで思いもよらなかったトラブルが待ち受けているのだろうと思いながら、

手探りでも、苦にならないマスク生活を見つけていこう。

2020年5月25日月曜日ダイエット日記

今日はもう一つのポスティングの仕事をするので、それを利用してマスク着用でのウォーキングをしながらポスティングをしてきたのです。

マスク着用でのウォーキングはランニングをしているようなものだと考えるときついように感じるのかもしれませんが、自分のちょうどいいペースでやっていけばランニングをしなくても効果があるのではと思って始めたのです。

パエンナスリムNEO(ネオ)は効果なし?

もちろん、水分補給は必要で特に暑いときこそ水分補給は欠かせないしマスク着用での運動は熱中症にもなりやすいということもあり、少し動いたら水分補給という感覚が必要だと思っています。

今後は外出自粛が解除され外出が増えれば運動不足を解消しようという人たちも増えてくるし、マスクなしではリスクもあるのでそういう意味でもマスクは必要アイテムにもなるだろうからマスクを利用したダイエットというものが出てくるだろうなと思っています。

もちろんもともとのマスクの意味は風邪を引いている人がつけるものという認識を持つ人がいていろいろという人もいますが、マスクを利用したダイエットというものが広まればマスクをつけるという人も出てくるだろうと思いますし、実際にもダイエット用のマスクというのも存在しているので注目されるのではないかなと思います。

毎日が忙しいふりダイエット

私の1番、上手くいくダイエットは、毎日がそんなに忙しくないのに忙しいふりをして、私の勝手な解釈ですが脳に誤解させるダイエットです。

仕事、家事でも考えつく限り、あれもやらなきゃこれもやらなきゃと考えます。ああ、忙しい…と考えます。グラマラスパッツの効果

すると、作業をこなす時間が惜しいので、早歩きや軽い小走りになります。そして、常に作業を考えていますので、結果、食べること、特にだらだらと間食に手を出してる暇がありません。作業も終わるし、主婦の時は家事も終わるし、いつも以上にはかどるので一石二鳥です。子育ての頃は、子供の遊びに付き合うために、この忙しいふりダイエットをして、家事をこなし、だらだら過ごす事をせずに、家事を終わったら公園に行って遊ぶを繰り返していたら、痩せたなーとよく言われました。

本当に無理は1つもしていません。簡単な作業やいつもの家事をただただ頭の中で、私は毎日忙しいと考えて忙しいふりをしているだけなのです。

そうするうちに、胃が小さくなっていくのか、すぐにお腹いっぱいになります。次、やらなきゃーとまた動き始めるので、時間の使い方も良くなっていきます。

やはり、テレビやスマホをいじる時間にふと、間食に手が伸びるので、忙しいふりダイエット、おすすめです。

30代前半子育てママの胸事情

10代〜20代の頃、胸はそれなりの大きさ

学生時代から貧乳と指摘されたことはなく、お母さんも普通サイズだったので同級生達とも比べて劣等感はありませんでした

27歳で結婚、妊娠

モテアンジュ

妊娠中は胸が張って普通のワイヤー入りのブラがキツくUNIQLOやGUのブラトップのLサイズを愛用

出産してから1年間は授乳していたので授乳ブラで過ごしました

そしてこの1年は人生最大の巨乳期間でした

良くある本当に巨乳のお姉さん、みたいな

夏でしたが妊娠前のピチッとしたTシャツは胸が強調され過ぎて恥ずかしくて着れず、ゆるいダボっとしたTシャツでも外出先で小走りで旦那の方へ走っていくとギョッとされて

もうその服は着ないで、と注意されました

薄手の生地だったのでボインボインに揺れていたのが丸わかりだったそうです汗

産後の半年くらいは母乳も良く出ていたので授乳のタイミングになると乳首からポタポタ滲み出てくるので母乳パッドが必須でしたし溢れてTシャツまで染み出て来ることも珍しくないんです

授乳終わってからもワイヤー無しのブラトップの過ごしやすさから抜けられずそればかり愛用

授乳が終わって役目が終わったお胸は出産前のようなハリが戻る訳はなくただ柔らかさがフニャフニャとしてとして残り乳首はレーズンの様な仕上がりに…

ナイトブラなどでしっかりケアしていればフニャフニャですがそこまで垂れ流れることも無かったかも知れませんが

仕事復帰したり子どもを保育園に通わせたりと毎日があっという間で自分の事は最低限になり後回しにした結果がこのザマでした

現在2人目妊娠中でまたブラトップのお世話になりっぱなしですが

授乳が終わってからはナイトブラや筋トレもして出来るだけしっかりケアしようと考えてる次第です

私はバストが小さいので夏が怖いです。

私は今から来る夏がとても怖いです。その理由は夏になると露出が増えますよね。TrueUP(トゥルーアップ)の最安値通販と購入して飲んだ口コミ&効果!

それで露出が増えるとどうしてもバストが気になってきてしまうからなのです。なかなか最近の服ってバストを象徴するような感じのものしかないと言うか私にとっては少し負担の大きいものが多いのでなかなか思い通りに行かない気がしているのです。

正直不安なことが多いのですがやっぱりなかなか思い通りに行かないので困っていると言うことと夏場の露出でますます自分が貧相な感じがするんだろうなと思うことを感じます。なかなか正直言うとあまりいいきもちはしません。しかしながら毎回頑張っていることなのでバストを強調させないようには心がけています。

なかなか難しいことですがなんとか頑張ってやっていけたらいいなとは感じています。私はなかなか将来のことを考えるとスピード重視と言うか夏場に海に行かずに過ごすって言うのがとても大事なんじゃないかなと感じています。

その理由は夏場はどうしても気持ちが滅入ってしまうことも多いのでなかなか外出もしない方が楽なんじゃないかなと感じるからです。正直言ってしんどい気持ちは強いですがもう少し敏感になって毎日過ごせていけたらいいなと感じています。

痩せるけど代償のおおきかったダイエット

今まで痩せたいと思いいろいろ試してきました。その中で良かったけどおすすめしないダイエットを一つのせます。

スラリオを辛口評価!実際に購入して使用した効果と私の口コミ!

短期間で痩せます。ただ辛いです。やることは決められたものを食べるだけというダイエットです。8日間決められた食事を食べて行きます。玄米や南瓜粥、

小豆粥、野菜スープ、豆腐ハンバーグにひじき煮、切り干し大根など、15種類くらいのメニューの中から自分で選んで食べていきます。

食べ方にもきまりがあって100回噛むことと、野菜スープだけは夕方に飲むというものでした。8日間で6キロ痩せました。

くびれもできて、服もいろんなものがはいるようになりました。ただ代償もあり、しばらくダイエットメニューとしてでてきたお惣菜や玄米、お粥が

食べられなくなりました。今は食べられますが、ダイエットメニューのお惣菜は味も薄味とかで、とにかく美味しくなかったのを覚えています。

リバウンドは半年くらいはなかったですが、当たり前ですが意識し気をつけないと戻っていきます。私の友達もやりました。6キロ痩せました。ただ

辛かったといっていました。その子はその後も努力を続け素敵なプロポーションになってます。

食べるだけのダイエットで本当に痩せはしますが、美味しくないのは辛いので自分で作って100回毎回噛む方法ができたらいいなとも思いますが、

この期間!って決まっているからこそ頑張れるのかもしれませんね。おいしいと食べたくなっちゃうし・・とにかく努力は必要だと思います。

ちょっと痩せ、は簡単でした

40歳を超えると代謝が落ちてきて、鏡で見る自分の姿も「厚みが増して来たな!」と感じる専業主婦のこの頃。

かと言って、ライ○ップする気もなく、ジムに通う気もなく、努力する気もありません。それでは痩せないですよね。

でも、私3kg痩せました!しかも自宅で、何の用具も必要なく、普段どおりの生活でです。

以前より薄っすらですが、体の厚みも減りました。

極み菌活生サプリの効果を徹底検証!

何を着ても、どんな服を買ってもそつなく着こなせた20?30代。

何を着ても、どんな服を買っても「はて?」と悩む40代。

大々的にダイエットをする気はなく、なんとなく痩せたいな?痩せないかな?と思っていた1月に、主人が言ったひと言。

「大きい筋肉を使うと痩せるよ」

大きい筋肉?インターネットで調べてみると、

・大腿四頭筋(だいたいしとうきん)

・大臀筋(だいでんきん)

・ハムストリングス

・三角筋(さんかくきん)

・大胸筋(だいきょうきん)

と、続々と出てきました。

下の2つ、三角筋と大胸筋意外は全て下半身です。

なるほど、下半身を中心に運動してみよう、と思いました。

2階建ての我が家には階段があります。

外が見える階段です。

そこを10数回上り下りしてみました。

2?3回、近所の人と目が合いました。

やめました。

階段の上り下りも良かったのですが、ご近所さんの「大丈夫?」という目が気になり断念。

ただ、10数回した上り下りもさほど筋肉に負荷がかかっているようには感じませんでした。

とりあえず掃除機で掃除を始めた私です。

「そろりそろり」とチョコレートプラネットの声が聞こえます。

そこで見えた光!

掃除機をかけながら「そろりそろり」してみました。

膝を深く曲げ、上半身は起こしたまま、ゆっくりと歩くのです。

これは、太ももにかなり効く!

毎日の掃除の際、そろりそろりをやってみました。

腰に負担はかかりません。

なぜなら、腰は真っ直ぐのままだからです。

更に、見た目もさほど悪くありません。

お家の中では、常にそろりそろり。

1ヶ月ぐらいでしょうか、何となく体重計に乗ってみました。

3kg痩せてました!

お金をかけずにこんなに痩せるなんて、自分でも驚きでした。

5ヶ月経ちましたが、私は毎日続けています。

リバウンドがイヤだからです。

このままの状態が続くことを願いながら。